引越業者を決める重要なポイントは「安心感」。
クロネコヤマトは宅配便サービスで培った「クロネコ品質」で、
引越業務においてもお客様の大切な家財を「安心」という品質でお預かりいたします。

引越大手の信頼と実績

起業から89年。現在、全国で年間30万件におよぶ引越と300万件の大物家財配送をご提供しています。
クロネコヤマトは引越を「家財の輸送」ではなく、「生活空間の移動」と考え、引越時はもちろん引越後まで快適な生活をお届けできるプランをご用意しております。各種オプショナルサービスを組み合わせて、お客様にピッタリの引越プランを提供いたします。
また、お引越を快適なイベントにしていただくために、コストを抑えるさまざまな工夫を考え、常にお客様への利便性の高い引越サービス提供を目指しています。

歴史

1925年(大正14年)1月引越荷と婚礼を専門に扱いを始める。宮内省ご用達運送を拝命する。

1979年(昭和54年)10月業界で初めて、少量家財引越サービスの「小さな引越便」を発売開始。

1985年(昭和60年)7月業界で初めて、引越を商品化した「引越らくらくパック」を発売開始。

1987年(昭和62年)1月業界で初めて、独自の「引越らくらくパック」専用約款が運輸省より認可。

1990年(平成 2年)5月単身向け引越サービス「ぼくの引越2M3BOX] を発売開始。

1994年(平成 6年)5月「引越らくらくエコノミーパック」を発売開始。

2001年(平成13年)2月「ぼくの引越2M3BOX] を「単身引越サービス2M3BOX」にリニューアル。

2001年(平成13年)3月「引越らくらくパック約款」の内容をさらにお客様本位に変更し国土交通省より認可。

2001年(平成13年)12月業界で初めて、建替引越し向けサービス「建替引越パック」を発売開始。

2003年(平成15年)10月業界で初めて、家のリフォーム時の家財保管サービス「リフォームの達人」を発売開始。

2004年(平成16年)10月「単身引越サービス2M3BOX」に時間帯配達サービスを導入。

2004年(平成16年)12月「引越らくらくパック」「引越らくらくエコノミーパック」をリニューアル。

2005年(平成17年)3月お客様本位の約款「ヤマトホームコンビニエンス約款」が国土交通省より認可。

2005年(平成17年)11月少量家財引越サービス「小さな引越便」を「らくらく家財宅急便」にリニューアル。

2005年(平成17年)11月高齢者向け支援サービス「老人ホーム入居サービス」を発売開始。

2006年(平成18年)1月法人向け少量家財引越「引越ユニット便S」を発売開始。

2006年(平成18年)1月荷物位置情報確認システム「トレイルキャッチ」を導入。

2007年(平成19年)10月法人向け家族引越「ユニット便F」を発売開始。

2008年(平成20年)10月「引越らくらくパック」「引越らくらくエコノミーパック」「引越ユニット便F」を「らくらくタイムリーサービス」へリニューアル。

2008年(平成20年)10月「引越ユニット便S」を「単身引越ジャストサービス」へリニューアル。

2009年(平成21年)9月「単身引越サービス2M3」をリニューアル。

2009年(平成21年)10月転勤引越支援システム「J-cat」をリリース。

2012年(平成24年)8月「らくらくおかたづけパック」「メモリアル整理サービス」を発売開始。

2014年(平成26年)7月羽田クロノゲート内に法人顧客向けショールーム兼社内技術研修施設を開設。

クロネコヤマトの引越サービス 7つのポイント!

1引越大手の信頼と実績に
業界トップクラスのネットワーク

全国140ヵ所に整備されている直営店の多さは業界でトップクラス!これらのネットワークを約2,100台のトラックで機能的に結び付け、安全・迅速・確実な引越サービスを実現しています。

2徹底した社員教育・研修を受けた
引越のプロ社員

クロネコヤマトの引越スタッフ全員がスキルを磨いたプロフェッショナル!
荷物の運び方、荷づくりや荷ほどき、家電の取り付け・配線、お客様への応対など、一定のレベルのスキルを身につけた専門スタッフが、お客様の大切な家財をお預かりします。

3サービス内容を明確に規定

クロネコヤマトの引越サービスは、すべてにおいてお客様第一。しかもそのサービスは、国土交通省に認可を受けた「引越専用約款」で明確に規定していますから、安心してご利用いただけます。

4きめ細かな品質確認

作業開始前後にはすべての方に「お客様アンケート」へのご記入をお願いし、ご提供したサービスの品質を一回一回確認しています。また、お客様の小さな声にも耳を傾け、サービスの向上に役立てています。

5家財量と距離による明確な料金設定

トラックの貸切輸送と宅急便の幹線ネットワーク輸送(ユニットロード輸送)との組み合わせもできるので、従来の車両貸切だけの引越と比べて料金はムダなくお得です。

6新生活の準備もフルサポート

クロネコヤマトは、単なる「物の移動」だけでなく、新生活に関わるお客様のあらゆるお困り事を解消するために、新しいサービスの創造に日々研鑽しています。

7引越後の新生活から次の移動時まで
ずっとサポート

クロネコヤマトは、引越からその後の新生活までずっとお客様の生活サポート隊でありつづけるために、暮らしにまつわるあらゆるサービス提供に取り組んでいます。