安全への取り組み

こども交通安全教室

子どもの交通事故防止を願って全国で開催している「こども交通安全教室」。日頃から道路を使わせて頂いている地元の皆様への感謝の気持ちとして、子どもたちの交通安全に少しでも貢献できればと考えています。

安全教育体制

●安全指導長制度

弊社の安全教育の要となっているのが、「安全指導長制度」です。安全指導長・安全担当者は、各統括支店に配属された安全対策の専門職で、日々管下店を巡回しながら、法令順守、個人の運転レベルの向上、交通・労災事故防止の徹底に取り組んでいます。

●社内免許制度

弊社の厳しい適性検査により採用されたドライバーは、入社時安全研修において高度な安全意識と技能を養い、社内免許を取得した後、初めて実際の乗務につくことができます。その後も定期的な安全研修や適正診断をおこない、安全運転に磨きをかけていきます。

●無事故表彰

弊社の「安全第一」は、ドライバーの日々の安全運転に支えられています。安全運転に優れ、無事故を続けるドライバーに対し、毎年表彰と褒賞をおこなっています。

●ドライバーコンテスト

交通法規などの知識習得状況、日常点検整備の技量、運転技術を競うドライバーコンテストを開催しています。特に運転技能では、安全基本運転にのっとった運転ができているか、エコドライブが習得できているか、さらには、競技で使用した車輌の美しさなどが厳しく採点されます。