運輸安全マネジメントの推進報告

運輸安全マネジメントの推進報告

運輸安全マネジメントの推進報告

運輸安全マネジメントの推進報告

2021年度(2021.4.1〜2022.3.31)

2021年度(2021.4.1〜2022.3.31)

2021年7月1日

ヤマトホームコンビニエンス株式会社

  • 1.輸送の安全に関する基本的な方針


    • (1)「安全第一、営業第二」の理念の具現化

    • (2)安全管理体制・安全衛生管理体制の強化

  • 2.輸送の安全に関する目標及びその達成状況


    • 項目 2020年度実績 2021年度目標
      重大交通事故件数 0件 0件
      重大労働災害事故 0件 0件
  • 3.自動車事故報告規則に規定する事故に関する統計


    • 2020年度自動車事故報告書提出実績:0件

  • 4.輸送の安全に関する組織体制及び指揮命令系統


    • 安全管理規程の安全管理組織図に定めております。

  • 5.輸送の安全に関する重点施策


    • (1)2020度重点施策の実績

      • 〔1〕交通事故防止のための社内ルール遵守の徹底を図りました。

      • 〔2〕安全教育基準に基づいた安全教育を実施し、安全レベルの向上を図りました。

      • 〔3〕安全指導長会議及び労使による安全分科会に定期的に開催し、安全教育の高度化、均一化を図りました。

      • 〔4〕ドライブレコーダーを活用した運転者教育を毎月実施し、安全意識高揚を図りました。

      • 〔5〕規律ある朝礼と日常点検の実施及び、運行管理規程に基づいた日常点呼を実施し、適法状態の維持に取り組みました。

      • 〔6〕国土交通省が主催する全国交通安全運動にあわせて交通事故ゼロ運動を4月・9月に実施しました。次に厚生労働省が主催する全国安全週間及び、中央労働災害防止協会が主唱する無災害運動にあわせて、労災事故ゼロ運動を7月・12月に実施しました。

      • 〔7〕優良運転者272名に永年無事故表彰を実施しました。

      • 〔8〕優良支店25支店に店所無事故・労働無災害表彰を実施しました。

      • 〔9〕道路使用審議会を毎月開催し、駐車違反事案の検証を行い、適正な駐車措置に取り組みました。

    • (2)2021年度重点施策

      • ・安全を確保する為の施策

      • 〔1〕法令遵守および安全を確保する環境の整備を実施します。

      • 〔2〕専門職や管理者による充実した安全教育を実施します。

      • 〔3〕安全意識向上を目的とした運動および取組を実施します。

      • ・重点取組事項

      • 〔1〕安全装置や安全機材を検証・導入し、局所的なリスクの回避を実施します。

      • 〔2〕安全指導長会議及び労使による安全分科会を定期開催し、乗務員・同乗者への安全教育の高度化と均一化を図ります。

      • 〔3〕ドライブレコーダーを活用した、フィードバックを実施し運転者への日々の改善活動を実施した上で、管理者、安全指導長への添乗指導を実施します。

      • 〔4〕優良運転者に永年無事故表彰の実施と、優良店所への無事故・労働無災害表彰を実施します。

      • 〔5〕管理者や担当者による定期的な職場巡回を実施し、「支店手順書」に則った作業が行われているかの確認・作業を実施します。

      • 〔6〕国土交通省が主催する全国交通安全運動にあわせて交通事故ゼロ運動を4月・9月に実施します。次に、厚生労働省が主催する全国安全週間及び中央労働災害防止協会が主唱する無災害運動にあわせて労災事故ゼロ運動を7月・12月に実施します。そして、「こども交通安全教室」を始めとした各地域での社会貢献活動を実施します。

      • 〔7〕道路使用審議会を開催し駐車違反の検証と適正な駐車処置の研究に取り組みます。

      • 〔8〕安全性優良事業所「Gマーク」の取得・更新を実施します。

      • 〔9〕協力会社との契約内容の明確化と協力会社と双方で教育を実施することにより安全確保と法令を遵守し、「ホワイト物流」推進運動に取り組みます。

  • 6.輸送の安全に関する共通の計画と実績


    • (1)2020年度共通運動実績

      • @ 4月6日〜15日の間、春の交通事故ゼロ運動を実施しました。重点実施事項として、「全運転者への「危険予知力向上向けたドラレコ検討会及び、運転適性検査結果を活用した運転性格の再確認」について取り組みました。

      • A 9月21日〜30日の間、秋の交通事故ゼロ運動を実施しました。重点実施事項として、「ドライブレコーダーによるフィードバックと改善活動」について取り組みました。

      • B 7月1日〜7日の間、労災事故ゼロ運動を実施しました。重点実施事項として、「重量物運搬時の労災防止に向けた自主計画の作成と実行及び、安全作業のポイントの全社員への周知徹底と経験1年未満社員への再教育の実施」について取り組みました。

      • C 12月1日〜7日の間、労災事故ゼロ運動を実施しました。重点実施事項として、「リスクアセスメントを実施して、危険要因を特定し、必要な労災防止策の講話」について取り組みました。

    • (2)2021年度共通運動計画

      • @ 4月 交通事故防止を目的とした春の交通事故ゼロ運動を実施します。

      • A 9月 交通事故防止を目的とした秋の交通事故ゼロ運動を実施します。

      • B 7月 労災事故防止を目的とした労災事故ゼロ運動を実施します。

      • C 12月 労災事故防止を目的とした労災事故ゼロ運動を実施します。

  • 7.輸送の安全に関する予算・実績額


    (1)2020年度実績  1,600万円
    主な取り組み

    • ・無事故運転者、優良店所への褒賞金

    • ・安全装置の購入

    (2)2021年度予算計画 1,670万円
    主な取り組み

    • ・無事故運転者、優良店所への褒賞金

    • ・運行管理者研修、安全指導長研修

    • ・安全装置の購入

  • 8.事故・災害等に関する報告連絡体制


    • 安全管理規程により、報告連絡体制を構築しております。

  • 9.安全管理規程・安全統括管理者


  • 10.輸送の安全に関する教育及び研修の計画・実績


    • (1)2020年度の実績

      • 〔1〕運転者研修

        • イ.入社時研修を統括支店毎に実施しました。

        • ロ.安全指導長・安全指導員による添乗指導を、運転者を対象に実施しました。

        • ハ.運転者に適性検査診断結果を活用した面談指導を実施しました。

        • ニ.全運転者にドライブレコーダーを活用した運転指導を毎月実施しました。

        • ホ.運転記録証明を取得し運転者教育を実施しました。

      • 〔2〕管理者研修

        • イ.コンプライアンスリスク委員会において、交通・労災事故・各種法令関連の情報共有を実施しました。

        • ロ.支店長会議において毎月1回交通事故事例研究を中心に安全研修を実施しました。

    • (2)2021年度計画

      • 〔1〕運転者研修

        • イ.入社時研修を実施します。

        • ロ.安全指導長・安全担当者による添乗指導を、全運転者を対象に実施します。

        • ハ.適性検査を活用した運転者教育を実施します。

        • ニ.全運転者にドライブレコーダーを活用した運転指導を毎月実施します。

        • ホ.運転記録証明を取得し運転者教育を実施します。

      • 〔2〕管理者研修

        • イ.コンプライアンスリスク委員会を開催し、各統括支店長と情報共有を行うとともに、安全施策に対して協議します。

        • ロ.運行管理者を対象としてスキルアップ研修を実施します。

        • ハ.安全指導長研修を実施します。

  • 11.輸送の安全に係る内部監査結果並びにそれを踏まえた措置内容


    • (1)2020年度内部監査実績

      • 運行管理業務の実施状況確認を重点とした、点検監査を支店に対し年間スケジュールに沿って実施しました。

    • (2)2021年度内部監査計画

      • 全支店を対象に内部監査人による内部監査を実施します。

  • 12.輸送の安全に係る情報の公表


    • 2020年3月3日無車検運行違反により、輸送施設の使用停止(60日車)及び文書による警告を受けました。

    • 上記処分を厳粛に受け止め、運行管理・整備管理の徹底を図り、輸送の安全性の向上に努めてまいります。

    • 以上